【NUSHISAの台所】越谷 吉川 で無農薬 有機栽培野菜ならここで決まり

越谷レイクタウン駅の隣駅である吉川駅。

北口から15分程歩いた所に「NUSHISAの台所」があります。

無農薬、有機栽培にこだわったお野菜と、築地直送のお魚を中心とした家庭料理を頂けます。

また店内の家具や器は併設されている家具と塗り物のブランド、「かぐとぬり Nushisa」によるモノで、購入する事も。

今回は写真多めで店内やアクセスをお届けします。

-NUSHISAの台所-

NUSHISAの台所は埼玉県の吉川駅から徒歩10分少々の場所にあります。

大きなこちらの看板が目印ですね。早速入ってみましょう。


中に入ると気さくなスタッフの方が迎えてくれて奥の席に案内してくれました。

店内を少しご紹介。

奥の席は本棚も近くて面白そうな本が沢山並んでいます。

また冒頭で触れた「かぐとぬり Nushisa」のよる家具が並び、陽の光が多く入る店内はとても居心地が良いですね。

モリ
椅子もかわいいデザイン!

お腹を空かせて来たのでさっそくメニューを。

この日は

・野菜と乾物の木皿
・揚げ野菜と肉団子のどんぶり

といった感じで、揚げ野菜のどんぶりを注文しました。

メニューには書いてないんですがドリンク甘味もセットになっていて、ホットコーヒーを注文。


料理を待つ間は販売スペースへ。

最近はカフェと、こういった販売スペースの組み合わせを見かけますが待ち時間も楽しめるのが嬉しいですよね。

既製品には感じることのできない質感や形を持った器が沢山並んでいます。

写真集もありましたよ。

こういったスペースって、どこか偶然の出会いを期待したりするので見るのがわくわくしますよね。


程なくして料理が運ばれて来ました。

無農薬、有機栽培にこだわったNUSHISAの野菜が沢山盛り付けられています。

この日はエリンギ、舞茸、三つ葉コーン、など。

味付けは優しい味付けながらも食欲が刺激されご飯が進みます。
揚げ物とは思えないほどお腹に負担がありません。

野菜揚げを食べ終えると肉団子が。

大葉との組み合わせがたまらない、、。

食後には珈琲と甘味を頂きつつ少し本を読んでゆっくりして来ました。

本好きな方には是非本棚の近くに腰掛けてほしいですね。

食べ終えてみると女性の方でもペロッと食べれるボリューム感でした。

座敷のスペースもあったので小さなお子様連れの方にもお勧めですよ。

越谷レイクタウン駅の隣駅でもあるので近くにきた際は是非!

【NUSHISAの台所】
《かぐとぬりNushisa》《NUSHISAの台所》
OPEN : 11:00 – 15:00 ( last order 14:00 ) 
土曜のみ( lunch14:00/cafe16:00 last order )
CLOSE : 日・月・火
HP
電源利用可能
Wi-fiは準備中

Instagram

【北越谷のカフェ kousha】 -食と器と工房と-

【ファッション好きにお勧め】越谷レイクタウンのアウトレットをご紹介 

築150年 | 埼玉県の実力派カフェ | 草加 蔵カフェ中屋

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください