【ファッション好きにお勧め】越谷レイクタウンのアウトレットをご紹介 

日本一大きいイオン、それが埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンです。
総面積は東京ドーム4つ前後程あり、700店近くの専門店が並んでいます。

そんなレイクタウンの近くに遅れてオープンしたのが、イオンレイクタウンアウトレット
ここで特にお勧めしたいのがファションアイテムの買い物です。

BEAMS、UNITED ARROWS、
MARGARET HOWELL、Dr.martens
、など

覗きたいブランドが沢山あります。

特にセールの時期はアウトレット価格からさらに割引になり、かなりお得に買い物が楽しめる。

今回はファッションブランドをメインに、レイクタウンアウトレットをご紹介します。

イオンレイクタウン アウトレット

レイクタウンアウトレットはレイクタウン駅から徒歩10分程の場所にあります。

越谷市民としては、レイクタウンのために駅ができて当初は驚きました。笑

レイクタウンの連絡通路から直通です。

建物はこんな感じの形になっていて、2階建て。

店舗数は現在125店舗。

1Fは、BEAMS、UNITED ARROWS、nano universe、Polo Ralph Lauren セレクトショップやブランドが多く、

2Fは、Dr.martens、Danner、Timberland、NIKE、PUMAなど足元やスポーツブランドが多い感じですね。

それでは早速1Fフロアから写真多めでお届けしていきますね。


中は開放的な雰囲気で、随所にベンチや食べ物が売られていて、のんびり過ごしやすい雰囲気になっています。

両サイドにお店が並んでいます。

セレクトショップは一通り揃っていますね。

越谷にあるの?という意外なブランドも入ってます。

TUMIは今まで気になってなかったんですが、あると覗いてみようかなという気になりますね。

BIRKENSTOCKはオープン当時より1Fに。

MARGARET HOWELLは気になる物が多く、あって嬉しい店舗です。

続いて2Fへ上がりましょう。


ダナーのアウトレットって好きな方からすると激アツですよね。

マーチンは8000円均一地1万円均一が安すぎる、、。

スポーツブランドもかなり豊富です。

ナイキは割と平日でも人が多く、やはり人気なのかなと。

個人的に好きなのはヴィレッジバンガード。

なんとアウトレットがあるんです!

品揃えとしてはそんなに普通のヴィレバンと大差ないんですが、安い理由は展示品去年物などを取り扱っているからみたいです。

ここは結構見るのも楽しいのと、衝撃的に安いものがあるので是非覗いて見て欲しい。

歩き疲れたら、スタバやバーガーキングもありますよ。

▶︎電車でのアクセス

越谷レイクタウン駅はJR武蔵野線です。
新宿から電車で1時間少々。

駅を降りると目の前がレイクタウンなので、アクセスもいいですよ。

モリ
アウトレットは吹き抜けになっているにで、雨の日はあまりお勧めできません!

▶︎終わりに

都内から1時間だと気軽にふらっとこれる距離かなと思います。

なおレイクタウンはアウトレットの5倍以上店舗があるので朝から気合を入れて行くのもお勧めです。

少し足を延ばすとこだわりのカフェも多くあるので、カフェ好きな方には是非お勧めです。

【NUSHISAの台所】越谷 吉川 で無農薬 有機栽培野菜ならここで決まり

【北越谷のカフェ kousha】 -食と器と工房と-

越谷市のカフェ / 越谷星草荘 喫茶 ソスイ

越谷レイクタウンアウトレット

OUTLET専門店 10:00~20:00

※一部レストランは11:00〜の営業となります。
※一部カフェ・レストランは20:30までの営業となります。
※オーダーストップは各店舗により異なります。

HP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください