越谷の隠れ家喫茶店 | きっちゃてんでナポリタンを

今回は、南越谷駅北口から徒歩5分。住宅街の一角にひっそりと佇む
超隠れ家的喫茶 ” きっちゃてん ” に行ってきました。

ひっそりと佇んではいるものの、ひときわ引き込まれるような存在感のあるお店。
そして気になるこの外観!!


店内に入る前からわくわくした気持ちを駆き立ててくれるお店って良いですよね♪
そしてサイフォン式のコーヒーがいただけるとの情報。
ドアを開けてお店の中へ入ると、ログハウス調のテーブル席が3席と、カウンター席が4席
ほどあり、喫茶店特有のじっとりとした空間が広がります。

越谷の隠れ家喫茶店 | きっちゃてん

古い漫画や見たことのないレトロな置物やミニカー。店内の至るところにちりばめられてい
て、見るだけでもたのしい店内。
席についてふと目の前の木の柱に目をやると、
メニューがぶらさがっているのがなんだかあいらしい。

小さなページをペラっとめくると、ドリンクメニュー、軽食メニューもトーストやサンド
イッチの種類なども色々とあり、しばらく悩むことに。。

壁にはメニュー表には載っていないものもあり、いちばん最初に目に入ったのが
” 昔ながらのナポリタン ”
オムカレーも気になる!!

けどやはり喫茶店といえば、ナポリタンでしょ!ということで、ナポリタンと
あたたかくなってきて冷たい飲みものを欲していたので、アイスコーヒーとのセットに決
定!

ナポリタンは小盛、大盛り、特盛りとサイズが選べるのもいいですね!
大食い mei mei は大盛りにしようか迷いましたがここは控えめに、ふつうサイズで注文。
(笑)
食事を待つまでのあいだ、店内を見渡していると私の座席の後ろには、綺麗に並べられた
「ゴルゴ13」「美味しんぼ」などの見覚えのある古い漫画たち

窓ガラスはステンドグラスになっていて、そこに光が差し込んで独特なムードをつくってく
れていました

そしてなにより、この木材のテーブルと椅子がまた落ち着くんです。時間に余裕があるとき
は、本をもってきたりしてゆっくり過ごすのも良さそう。


そうこうしているうちに、ナポリタンがきました。


おお!これぞ王道のザ・ナポリタン!!
むっちりとした太麺のパスタにケチャップの味がしっかり絡んでいておいしい!自分で作っ
てもぜったいに出せない味。。


なによりこのパスタの太さが自分好みで嬉しい!これはやみつきになります。
ナポリタンを半分程食べたことろにやってきた、アイスコーヒー。


届いた瞬間、「えっ!?…グラス!?」
こんなに珍しいかたちのグラスに入ったアイスコーヒーをはじめて見たので衝撃!!

うちにもひとつほしい(笑)
そしてたっぷりサイズ!すっきりとしていて飲みやすい♪
ガムシロップと、ミルクの容器もすてき。

それにしてもナポリタンとコーヒーってなんでこんなに相性が良いのだろうか。。あっとい
うまに完食。

自分のエピソードになるのですが
今はもうなくなってしまったのですが、地元の老舗の喫茶店でアルバイトをしてい時期が
mei meiにもありました。高校の頃です。

その頃他にもバイトをしていて、体力的にも結構ハードだったこともあり(笑)
もうちょっとおちついたところでバイトしてみたいなという思いと、喫茶店への憧れもあっ
た矢先にある日たまたま町を歩いていたら「アルバイト募集」の貼り紙を見つけたんです。
その時直感で”ここだ!”と思って履歴書も持たずにそのままお店に直撃。

まだバイト募集してますか?と聞いて、その場で採用になったという(笑)
私の居たところは8割が常連さんで、皆さん頼まれるものもだいたい毎日同じで(笑)
あの人が来たら、頼まれなくてもハムサンドとコーヒーを出す。あの人は、ホットコーヒー
と灰皿。あの人のランチはたぶん今日はハンバーグだな。

みたいな暗黙のオーダーみたいなのがあって、入った当時も、今思い返してもおもしろい
なって思う。(笑)

なので、喫茶店に入るとその頃のことをよく思い出しては懐かしくなって、ここへはどんな
お客さんが来るんだろう?って
そういった視点で見たり考えたりするのが、自分の楽しみ方のひとつになっています。
南越谷にもこういった隠れ家的な喫茶店があったなんて嬉しくなってしまいました。

次回は時間に余裕をもって来てみたいなと思います♪
皆さんもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

きっちゃてん
最寄り駅
南越谷駅北口 徒歩10分
住所
越谷市瓦曽根 3-6-58
営業時間
10:00-19:00
定休日
日曜日
お問い合わせ
048-965-3367
この記事を書いた人

▼WEBライター/meimei


Twitterはこちら