越谷のお洒落カフェ | まだ名前のないカフェ がオープン!!

今回はオープンしたばかりの「まだ名前は無いカフェ」さんに行ってきました!
お店を探していると、バイパス沿いに一際目立つ建物を発見。築47年の建物をリノベーションしたカフェなのだそう。まだ名前が無いわけではなく、こちらが正式名称なのだそうです。Cafe No Name … かっこいい!一度聞いたら記憶に残るインパクトのある店名ですよね!

一見車屋さんにも見えるこちらの建物。一階がカフェ、二階がバイク屋さんになっているようです。さっそく入り口から入っていきます。

なんだかアメリカの映画に出てきそう!どこの角度から撮っても絵になります。お店に入る前からわくわくどきどき。。

入口付近には自転車用のパーキングが。専用駐車場は9台。最寄り駅の大袋駅からだと少し歩くので、自転車か車で来るのがおすすめ!
ガラスの扉を開けて中に入っていきます。

天井も高く奥行きがあり開放感のある店内。シックでカジュアルで海外スタイルのお洒落カフェ。
白いタイルのカウンターに、レンガ風のウォール、木のテーブル、そして関節照明がまた良い雰囲気を醸し出しています。

店内に立っている白いツリー。ガラスの飾りがアクセントになっていてとっても素敵です。その奥には白で統一されたテーブル席が。随所に散りばめられたドライフラワー。これはインスタ映え、写真映えまちがえなしですね。
フードメニューは、ピザ、トースト、ケーキとなかなかシンプル!
このアメリカンナイズなシンプルさが個人的にはとても好みです。

カウンターで注文をして、出来上がったらセルフで受け取るシステムになっていました。
ピザも気になりましたが、スタッフさんが毎日焼いているというシフォンケーキをドリンクとセットで注文。ドリンクはやっぱりアイスコーヒーで!
セットで800円と、お値段も良心的なのが嬉しい。

ビジュアルはシンプルなシフォンケーキ!
甘すぎなくボリュームもあり食べ応えがあります。ふかふかでおいしい!


コーヒーも飲みやすいテイスト、程よい酸味なのでごくごく飲めてしまいます。結構たっぷり入っているのも嬉しいポイント。

ここ最近のリノベーションカフェというと和を基調としたカフェのイメージが強かったので、こういいったアメリカンスタイルなカフェが新鮮に感じられました。
ニューヨークを愛して止まないmei mei なのですが、
ニューヨークにもこういった雰囲気のカフェがたくさんあるので、良く行っていた頃が懐かしくなり、また嬉しくなりました。

モリ
編集長もmeimeiはニューヨークなイメージなのです。

このご時世なので友達と来てわいわい楽しむこともなかなかできなくなりましたが、落ち着いたらここへ来てピザとコーヒーを頼んで、好きな洋画の話しや、海外の話しなどしながら過ごしたいな。なんて思い更けてみたり。
とても落ち着いた大人空間なので、一人でリラックスしたいときにもおすすめです。
外にあるまだ改装中のところはテラス席になるそう。完成が楽しみですね〜!

これは越谷市で新たな話題のおしゃれスポットになりそうな予感!

皆さんも是非一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【保存版 | 埼玉県 お洒落カフェまとめ】地元民が本気で紹介します。

アクセス

まだ名前のないカフェ

▼最寄り駅
大袋駅徒歩17分 (4号バイパス沿い)
▼住所
越谷市南荻島4015-9
▼営業時間
11:00-18:00(Lo.17:30)
▼定休日
木曜日
駐車場9台

お問い合わせはこちら!

 

この記事を書いた人

▼WEBライター/meimei


Twitterはこちら