【まとめ 保存版】厳選!!大宮のオススメ古着屋7選

埼玉県で唯一古着屋が多く軒を連ねている街、大宮。

最近では住みたい街ランキングでも上位に食い込むなど、県内に限らず存在感を増しています。

そんな大宮の古着屋さんには高校生の頃から通っており、今回僕が実際に足を運んでいる古着屋さんを厳選してご紹介したいと思います。

モリ
今回は古着屋さんが多く集結している東口一宮通りの入り口から近い順番でご紹介していきます!

紹介する古着屋一覧

・TOROI
・awPAL
・BANKARA
・Gatty
・tarin the vain
・white head eagle
・DUFF

-TOROI-

一の宮通りに入ると一番最初に目に入るのが2Fに店舗を構える-TOROI-だ。

2009年より続くお店は、ブランドジャンル年代など型にハマらない提案を当初より続けている。

モードカジュアル問わず国内外の様々なテイストを取り扱う根底にあるのは、フラットな視点にあると店長の田島さんは語る。

バックボーンに囚われ過ぎず、いいと感じた古着は積極的にとり扱っており提案も多様だ。

例えばこのユニークな形と柔らかい素材のシャツは、ライトアウターとしても提案。

そして田島さんのスタイリングはまさにTOROIのスタイルを体現している。

変わった形でモードを感じるシャツにブラックデニム。足元はBIRKENSTOCKでビビットなカラーのパタゴニア。

リニューアルされた店内で、あなただけの1着とスタイルを探してみて欲しい。

Info
ジャンル:メンズ、レディース
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-3-1-2F
TEL: 048-871-7965
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

-awPAL-

ストリートに落とし込みたいアウトドア&トラディショナルアイテムが多く揃い、シティボーイにお勧めなのがここawPAL

古着でも取り分け状態の良い物が揃っている。

awPALでは取り分けシンプルなアイテムを見るのが楽しい。

コムデギャルソンやマルジェラが多々入荷されていますが、それはいずれもシンプルなニットやカットソー

主張し過ぎないけれどスタイルのある、かっこいいお店です。

Info
ジャンル:メンズ
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-116 一ノ宮ビル101
TEL: 048-648-5544
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休
モリ
営業日に2回足を運びましたが2回とも閉まっているタイミングでした、、。行く前に一度確認するが良いかも。

-BANKARA-

築70年の古民家をリノベーションしたBANKARAでは、広々とした空間でゆっくり服を見ることができる。

シンプルだけどさりげないデザイン、単色だけど絶妙なシルエットがあるなど、どこか気になる1着があるのがBANKARAのセレクト。

レディースの品数も多く、カップルでゆっくり見るのもお勧め。
アクセサリーや置物、器などトータルで古着だけに囚われない提案も嬉しい。

この日はシンプルなラルフローレンのTシャツを購入。

系列店である原宿の少年ジャンク、高円寺のデカダンスなどにも非足を運んで見て欲しい。

Info
ジャンル:メンズ、レディース
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-124
TEL: 048-648-2280
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

-Gatty-

BANKARAと同じく6年前からお店を構えているGattyでは、厳選された古着がリーズナブルに購入する事ができる。

気さくなオーナーさんに話しを伺うと、セレクトは今のストリートの気分から行い、ノースフェイスなどニーズの高いブランドも適度に取り入れている。

また冒頭で触れたリーズナブルというのはオーナーさん然り今回購入したシューズが代弁してくれると思う。


このU.S.A製のウィングチップのシューズが、なんと5千円。

セレクトも申し分ないが、優しい価格設定はやはり正義である。

Info
ジャンル:メンズ
住所:さいたま市大宮区宮町2-122 2F 2F
TEL: 048-648-2628
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

-tarin the vain-

一の宮通りの一番奥に位置しているtarin the vain。

2008年から続くお店は基本的にはオーナーである伊藤さん一人で続けきた。

買い付けも伊藤さん自らが行っており、実際にアメリカで一点一点吟味してセレクトしている。

王道のアメカジスタイルをベースに置きつつ、今すぐ着たいナイロンパーカーや気軽にとり入れたいレザーアイテムなど

デイリーに落とし込みやすいアイテムも多数取り扱っている印象。

この日は靴べらの形をした、栃木レザーを使用したアクセサリーを購入。

伊藤さんは相当使い込んでいるようで、とても味のある風合いに!

今ではキーケースの代用にしていて、デニムとの相性も良く毎日使っています。

Info
ジャンル:メンズ
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町3-195
TEL:048-643-4820
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

-white head eagle-

white head eagle一宮通りではなく、飲食店が軒を連ねるすずらん通りにお店を構えている。

取り扱いは古着セレクトブランドを半々くらいとバランスよく取り扱っており、最近では別注アイテムも展開。

広々とした店内には、アメリカ在住のバイヤーから定期的に入荷する古着が並び、レギュラーからヴィンテージまでが揃っている。


セレクトブランドはナイジェルケーボンラルフローレンなど、古着好きがチェックしたいラインナップ。

またファッション性の高い小物や雑貨なども多数取り扱っており、充実の品揃えです。

今回は藤原ヒロシさんが手がける「リトゥ」というフレグランスブランドのリップを購入。

小物や雑貨にも強い、頼れるお店だ。

Info

ジャンル:メンズ、レディース
住所:さいたま市大宮区大門町1-19
TEL: 048-871-7965
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

-DUFF-

唯一駅の反対側の西口にあるのがDUFF

アメリカ中部からの仕入れには定評があり、都内古着屋への卸まで引き受けている。

そのセレクトの良さが現れているのがビンテージ商品だ。

年代物の商品は希少生はあるけれど、デザイン的に取り入れたいアイテムは少なかったりします。

DUFFのビンテージは、スタイリングに落とし込みやすいデザインが多く、初めてのビンテージにも強くお勧めしたいお店だ。

この日はバンダナを購入。ワンポイントのアクセントの取り込んでいきたい。

尚営業日時は現在不定期で、週末の金曜、土曜日は営業している事が多いとの事。
行く前に一度確認してから行くのがお勧めです。

Info

ジャンル:メンズ、レディース
住所:さいたま市大宮区桜木町2-281 ℡048-782-7936
TEL: 048-782-7936
営業時間:日によって異なる
定休日:不定休

▼ まとめ

ここまで古着屋さんをまとめてきましたが、今大宮ではドメスティックブランドを扱うセレクトショップが増えてきてきます。

表参道と隣接している原宿は例外ですが、古着屋さんがメインのエリアにセレクトショップが増えている流れは珍しく

今後も大宮の変化を埼玉ベースでは取り上げていきたいと思います。

本記事が大宮に洋服を買いに行くキッカケや参考になると嬉しく思います。

それから埼玉県でお勧めの洋服屋さんなどがあれば教えて頂けると嬉しいです!

「越谷でこだわりの1着を」夫婦で経営する古着屋【skip skip】をご紹介


▼撮影機材

【作例多数】Nikon d750|実写レビュー